週末オランウータン 2015年07月
FC2ブログ

週末にぼちぼちと名古屋の東山動物園のオランウータンさんに会いに行っています。

皮は皮、実は実 2015/07/30(Thu)



ジャランジャランデッキでお昼のおやつでーす。
なんっっていいお顔~。
ちょいちょいって、ごはんを物色中。




おいもの一群からたべはじめまーす。
蒸しサツマイモ。

はもっとかたまりを咥えたので、そのままもぐもぐ行くのかな?とおもいきや。




皮をぐるーーっと、ね。




ほんで、そのまま皮だけを先に食べちゃいました。
よい、お顔!

皮は皮。
ミはミ。
グルメなのよ。




むっしゃむっしゃ。
レタスです。




おお、レタス食べてるv


7月12日のアキさんです。
最近猛暑が続きますよね。
氷とかもらってるかな~。水遊びしてるかな~。
今週末は会いにいけそうなので、とても楽しみ!


関連記事

Road to とべ動物園。 2015/07/29(Wed)

先日、とべ動物園に行ってきました。
四国の愛媛県にある動物園です。
松山市内からバスで40分くらい。




じゃじゃん。
松山といえばな、道後温泉!
行きは、夜行バスを利用。
名古屋駅を23時10分に出発して、早朝7時前に道後温泉付近に到着。
ねぼけ眼をこすりながら、まずはこちらへ向かいました。

道後温泉、さすが早朝営業。
そしてこんな朝一なのに、休憩室付プランはもう満席。
(お風呂入ったあと、くつろげるというプランがあるのです)
おお、なんという。
時間もないので、とりあえずお風呂だけコースで。

夜行バスあけに、おふろ入れたのは良かったです。
オススメ!
なんだか、道後温泉付近、以前きたときよりとてもきれいになっていたような・・。

ほかほかしながら、路面電車にのり、松山市駅へ。
そして、8時30発のバスに乗り込みます。
ちなみに”とべ動物園往復バスチケット”が窓口で売っていて、
入園料も込みでお値打ちなチケットがあります。




バスを降りて、いざ、とべ動物園へ!
道を渡って、てくてく。
とべ動物園入口へという看板をみつけました。

よし、この階段を昇ればいいのね!




いざ、とべ動物園へ…!




このこけむした道を…!

ひとっこひとりいない、この道の先に…、

…動物園が?!




け、気配がないよ・笑?!
動物園が近づいているという気配が。

でも、ところどころある看板には、そう書いてあるし・・。
ほんとかなー、ほんとかなーと思いながら、
とてくてく山道を、10分かもうちょっとくらい歩き続けました。

それにしても、空気は澄み、鳥のさえずりが聞こえ、
めちゃすがすがしい気持ちにもなりました。




そして、めっけた!
入口!
やった!




無人入口。

そうなんです。
正面入り口ではなく、東口という裏のほうにある入口から入っちゃいました・笑
正面入り口はもちろん、人がたくさんいて、もっと大きな入口なんですよ。

バスを降りてちょっとへんな方に行ってしまったせいで、東口を目指してしまいました。
無人入口だったので、あらかじめ買っておいた入場券が使えず、
あらためて、コインをいれてゲートを入るはめに・笑

いやでも、すてきな景色のなかを歩けたので、それはそれでラッキーでしたが。



そして、入口から園にはいったすぐの道。

あるぇ?!
まだ、山道みたいだぞ・笑

まだまだ、園のメインには遠いのか?!
とびくびく歩いていき、




最初にであったご家族です~。
ライオンご一家。

美人な雌ライオンさんv




そして、子ライオンズも!!
なんと、こちらとべでは、みつごちゃんが生まれていたのです。
この時は、そのうちの2頭の子供ちゃんがいました。

めっちゃかわいかったです。

そして放飼場が広くて緑豊かで、心地よさそうでした。

とべは、ネコ科の子たちがとても充実していて(個体も、設備も)
ネコ科好きさんなら、たまらない動物園だなぁ~と思いました。
あと、霊長類もたくさんいるのですよ。
通路がひろくて、放飼場もゆったりしてて、いい動物園さんでした。

関連記事

スマトラオランウータンなのよ 2015/07/28(Tue)



一斗缶のぞいて、




お顔つっこんで、お水のむ~




ジャランジャランデッキの先端まででてきて、まるまる~




デッキを、きゅっとつかんでいるお手々はこんなかんじ!




アキさんのほよんと笑顔。

あのね、私、スマトラオランウータンなのよ。
瞼のうえのしろいとことかね、
毛が明るい茶色なところとかね。

今、野生下(スマトラ島)では、6600頭ほどが残っているといわれています。
とてもとても少ないですよね。

アキさんの、父バランと、母プリーは、野生出身です。
スマトラ島から来た個体です。

スマトラ島に生息している6600頭の中には、
きっと、このアキさんのいとことか、ひょっとしたらおじとか、おばとか
そんな個体が今も、熱帯雨林の中で暮らしているんじゃないかな、と思います。

私にとって、スマトラ島は、アキさんの親族が暮らす島です。

だから、スマトラ島のこと、スマトラオランウータンのこといろんなことを知りたいなぁ~と思うのです。



関連記事

ものども、であえ 2015/07/27(Mon)

日本モンキーセンター、waoランドにて。
ワオちゃんたちが、急にざわつきはじめました。




セミみっけたどーーー!!




まじかー!!

ものども、であう。
ベベベベベベン!とフェンスに次々張り付く、ワオちゃんたち。




右か!!




上か!!




ここやーーー!!




また、上やーー!!




右上!!




んでまた、ココ!!!




下やで!
右いけーーー!!




ちゃうがな、左いけーーー!!

まさに、右往左往。
うおう、さおう、わお。




見逃したっぽいです・笑

楽しいひとときでした。

関連記事

ワオ! 2015/07/26(Sun)



この、シマシマのしっぽは?!




僕でーす。
ワオキツネザルです!

日本モンキーセンターのワオランドにて!




柵のないケージで自由に走り回る、ワオキツネザルさんを間近にみることができます。
手すりを歩いていた、ワオちゃん。
撮っていたら…・




やってきた!




やってきた!



びよん!

ワオちゃん、飛んでます!




やってきたぁぁぁ。
一直線!



やってき…、
ちかい、ちかい、ちかい・笑!
と、撮れないよ!

私、手すりにカメラ載せていたのですが、動くこともできず、固まったままシャッターを押していました。
ワオちゃんは、カメラ直前で、きゅっと下に降りていきました。

**

日本モンキーセンターの、WAOランド。
ワオちゃんの群れが自由に飛び回っている姿をみることができます。

今日は、霊長類研究所の公開講座に参加してきました。
講義終了後、隣接の日本モンキーセンターに移動(隣接といっても入口は離れているのでちょっと時間はかかるのですが)
して、waoランドでしばらく滞在していました。
ここで、ゆっくりしたいなぁとずっと思っていたので。

waoランド、素晴らしいところです。

昨日から、日本モンキーセンターの売店にニューアイテムが登場していました。
オリジナルアイス!
暑い夏にぴったり。
フレーバーは3種類あって、そのなかでもおすすめは”おサル大好きあじ”
バナナとピーナッツのフレーバー。
で、この二つの組み合わせにも意味があって、買うと説明書がついてきます。
説明書を読みながら、へーっと思いながら、今日いただいてきました。
とても、おいしかったです。
アイス部分も、ミルクがきいててシャリ感があって、アイスだけど、シャーベットみたいに食べやすかったです。
訪問された時は、ぜひ~

関連記事

ディディ君のスカイウォーク 2015/07/26(Sun)



ディディ君家には、スカイウォークがあります。




渡りはじめました。
渡りはじめると、とっても早いのです!




すいすい。
地上11メートルの高さ。
まさに頭上をすいすい。




見上げます。
すいすい横歩きのディディ君。




青空も映って、一番スカイウォークな感じにとれた写真。

おしむらくは、お顔が段ボールになったことでしょうか^^;




これは、前日のスカイウォークの写真。
同じように、段ボールを持ち運びするディディ君。
ちょこっとだけ、お顔みえてる。

**

ディディ君家には、スカイウォークがありました。
もともとの獣舎から、リニューアルで増築されたとのこと。

もともとの獣舎横に新設されたホールから、飛び地まで11mの高さに上下にはられたワイヤーロープを伝って
ウォーク。
今は、一日一往復で、12時前後にわたっているとのことでした。

どんなタイミングで渡るのかな?飛び地にごはんをおいてあってそれをきっかけにわたるのかな?
と思っていたのですが、
ごはん誘導ではなかったです。
最初はごはんで飛び地に誘導していたとのことですが、今は飼育員さんとのコミュニケーションで渡っている
とのことでした。
その合図も、見ている方には特にわからないもの(飼育員さんの立ち位置とかそういうことらしいです)
だったので、びっくりしました。

渡りはじめると、すごい早いです。
ササササササと、素早い動きでした。
見ている人間のほんとに、真上を渡るので、迫力満点。

ディディ君のお父さん、故ノブさん(東山のネオさん、アキさんの弟です)は、
このスカイウォークは渡らなかったそうです。
新しいものへの順応は、年齢などで、個体差があるのですね。

はー、更新ちょっと間があいちゃった。
もうとべから1週間。早いなーー。

関連記事

とべ動物園のスマトラオランウータン、ディディ君にあってきました 2015/07/20(Mon)



おいもたべてまーす。

**

遠征オランウータンから戻りました。
愛媛県の、とべ動物園へ、スマトラオランウータンのディディ君にあってきました。

はーー、楽しかった!
おいもは蒸したのと生のものと両方もらっていました。
このときは、リンゴもあったのですが、先においもを食べていてへーーって思いました。

ディディ君は、東山のネオさん、アキさんの、おいっこにあたるオランウータンさんです。
やぁぁっと逢えました。

取り急ぎディディ君のお顔です。
かっこいいオランウータンさんでしたよー。

またぼちぼちと更新しきますね。

関連記事

お外アニーちゃんをみました。 2015/07/16(Thu)



アイちゃんの、お口をロックオンなアニーちゃん。
お口を近づけていたので、遠目では、チューしてるのかな?!って思いましたた^^
どうやら、なに食べてんだろ?ちょうだい?みたいな仕草でした。




そのあと、シャバパパと。
うきゅぅ~と、覗き込む仕草がなんともかわいらしい、アニーちゃん。




その後、一人で、とってててと、グラウンドに降りてきたアニーちゃん。
わー、お外にもかなり出てくるようになったと聞いていましたけど、
私は、5にんの群れになってから、初めてみたので、感激しました。




通路を歩くアニーちゃん。
勝手知ったる、すたすたすた、って感じでした。
慣れたのねぇ~~><




おいちょと、タワーに登るアニーちゃん。
おいちょのおしりと。
ぷらーんのあんよ。
…くっ。KAWAII!!


***


(今日の記事は、Iさんにささげます。
雪の日も、雨の日も、ずっと静かにゴリラたちを見守っておられたIさんに
会えなくなって、とてもさびしい。
”僕は夏頃にはアニーも出てくると思うけどなぁ”とおっしゃっていたのをこの日
お外を歩くアニーちゃんをみながら思い出しました。
いろいろ東山のゴリラのこと、教えてくださって、ありがとう)



関連記事

そういう気分? 2015/07/15(Wed)



猛暑の日曜日。
昼過ぎ、蛇口からお水がでましたよぉー!

アキさんすぐにはこないで、しばらく様子見。
そして、とてっててとやってきて、




指をのばして、




ちらっ。




そして、また水の流れをじぃぃぃぃぃーーーー、




じぃぃぃぃぃぃぃーーーー、




ぃぃぃぃぃぃぃーーーー、で、ちらっ・笑

遊ぶと思ってるでしょ?
遊ぶの待ってるでしょ?




ゴクゴクゴクゴク。




あー、お水おいしっ!

んで、今日は遊びませんっ!
くる、すたすたすたすた。

…と、アキさんは水場を去っていきなさいました。


エエエエエエ?!
お水遊びまちで、ワクテカしているズ、皆でずっこけ・笑

今日は、そんな気分じゃなかったのか、
朝一はしゃぎすぎて、水をかぶって、もう水は今日はいいやってなったのか、
水よりもジャランジャランデッキでおやつの時間でしょっって言いたかったのか、
この日、もう一度、水道タイムがありましたけど、
アキさんは水はね遊びはなさいませんでした。

そんな気分のときも、あるんだね?!

****

台風が接近していますね。
進路的に、四国方面に上陸しそうです、私のあたりも大雨きそう。
みなさま、十分お気を付けくださいね。

そして、私今週末、久々に遠征オランウータンの予定なのです。
四国のとべ動物園に。
日程的には台風は過ぎてそうなので予定通り訪問するつもりですが、
それよりも、そちら方面に被害などがでないことを祈っています。
どーか、なにごともなくすぎますように。

とべ動物園には、東山のネオさん、アキさんのおいっこにあたるスマトラオランウータンさんが
いらっしゃいます。
立派なフランジオスの、ディディ君。
ネオさんアキさんの弟のノブ君の息子さんです。
はじめて会うのだ。
とても楽しみなのです。



関連記事

アキさんの仕草けんきゅう 2015/07/13(Mon)



お目々、こしこしアキさん。
このお目々をこする仕草、たまにお水をかぶった後などにみせてくれますが、
やったらかわいらしく感じるなぁと思っておりました。
ら、おそらくこのゆるっと握った手で、そう感じるのではないかなぁと思います。

ちょっとグーにして、目をこする仕草。
ちょ…!かわい…!
ってなります。
ですが、アキさん、この手を意識してなさってるのではないのですよね。
オランウータンさんの指は、まがってなさるからこれが自然なポーズ。

ワタシがこれまねると、ちょっと石投げられますなー・笑。



自然にしてて、なんだか愛しく感じてしまう。
そんな、アキさん。
アキさん、座り姿、横から。
ぽってん、座ってるこの姿。
かなりな確率で”かわいい~”とオナゴたちをきゃきゃさせておられます。

不思議だなぁと思うのですけど。
こゆうアキさんやネオさんを見て
”うわっ、かわいい!”となるひとと
”わっ、おっさんみたい!”となるひとが割とぱっきり別れるきがします。
同じ姿をみて。
世界は二種類の人に分かれる。
オランウータンセンサーを持つ人と、持たない人。
…と、いつだったかオラ友さんとお話していました。




後ろ姿、アキさん。
デッキの先。
ここでこんなきれいに後ろ向きなのはなぜだったのだろうか。
そして、



背中かきかき~。
横からみると、手がぐるんとしてて、
オランウータンさんは手が自在だなぁ~などと思っておりましたが、
やってみたら私もできました^^。




もちょっとペタン。
これもできた。
このあたりの可動域は似てるのかしら?




どっこいしょアキさん。
この角度はちょっとハゲさんが目立つなぁ~。
(このハゲさんは皮膚の問題などではないのです。おそらくハンモックでくつろいでるときの
こすれハゲではないかと聞いています)
でも、このどっこいしょが妙に人っぽい仕草に見えるので、のせてみます。
立ち上がりアキさん。
このポーズもできるかな?とやってみたらできました。
(PC前で再現していたら、家族に、不審がられのち、キミは本当にアキちゃんが好きだねぇ~と
感心?されました)

アキさんの仕草けんきゅうでした~。

関連記事
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

週末オランウータン

Author:週末オランウータン
mail:
akiorangutan-syumatu@yahoo.co.jp

■東山動物園の
 スマトラオランウータン
 ファンブログです。
■東山のスマトラオランウータン
 アキさん(34歳メス)と
 ネオさん(49歳メス)の
 ことが中心です。
■アキさんとネオさんは姉妹です。
 野生下と同じで単独生活をしています。

ブログ村、ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

INFORMATIONS