週末オランウータン ネオさんのプロフィール
FC2ブログ

週末にぼちぼちと名古屋の東山動物園のオランウータンさんに会いに行っています。

ネオさんのプロフィール 2014/07/12(Sat)



東山のオランウータンっこを追ってブログをはじめて10ヶ月ほどになりますが、
まだ、この子たちのプロフィールなど書いたことがなかった!と気がつきました。


当ブログでこの子たちのことを知ったという方が、いらっしゃる、かも!
なので、もっとこの子たちのことを知っていただきたいので、
私の知る限りの、二人(ネオさん、アキさん)のプロフィール記事を書きます。


今日は、おねぇさんのネオさんから~。
(グレー色の字は私の勝手なコメントです)


**





スマトラオランウータン
(霊長目ヒト科オランウータン属(Pongo))
名前:ネオ
性別:女性


 オランウータンには、亜種でスマトラオランウータンとボルネオオランウータンがありますが、
 東山で飼育されているのはずっとスマトラオランウータンなんだそうです。
 東山は日本で一番スマトラオランウータンが生育してきた動物園なんですって。


生年月日:昭和45年(1970年)3月5日(木)
 ※東山動植物園で初めて生まれたスマトラオランウータン
父:バラン(8歳) 母:プリー(7歳)
 ※バラン・プリーともにネオがはじめての子供!
年齢:44歳(2014.7現在)


生まれた場所:東山動植物園、旧オランウータン舎にて
生育:介添保育
(母プリーの子育てを飼育員さんが補助したそうです)
出生時体重:1280g
生まれた頃の写真→プリーとネオ
(東山動植物園のブログより:2009年3月5日の過去記事)


  初めてネオさんが生まれたとき、どれだけ喜びが広がったことでしょう!
  きっと待望の子供だったはず。その数ヵ月後に別のメスのオランウータン(ラッグ)がムカちゃんを出産して
  一気にオランウータン舎はにぎやかになっています。
  飼育員さんも、オランウータン達もどれほどうれしかったことでしょうか。
  それにしても、出産当時の父・母が若いことにびっくり。
  ネオさんが生まれる6年前に、4頭のオランウータン(バラン(オス)・ビッグ(オス)・プリー(メス)・ラッグ(メス))が
  一緒に東山にやってきました。当時皆1歳か2歳の赤ちゃんでした。
  その4頭から今につながる東山のスマトラオランウータンの歴史が始まっています。
  4頭一緒に育ってきて、それがすんなりと繁殖につながったということなのでしょうか。



出産:昭和63年(1988年)8月10日
    (ネオ18歳のとき)
    サンタ(オス)を出産
 ☆サンタ:父シブ(13歳) 母ネオ(18歳)
   出生時体重(2360g)
   8歳まで東山で生活
   那須ワールドモンキーパークへ移動、その後永眠


  ネオさん16歳のときに、シブ(オス)11歳が東山にやってきています。当時のオランウータンの構成から
 想像するに、ネオさんのお婿候補でやってきたのだと思われます。
 それから約2年半後、待望の第三世代の初子として、サンタが誕生しています。
 2年半で出産につながるというのは、とても順調だったのですね。
 ええと東山の屋内展示場に過去の出産について詳しい掲示があって、そのなかに妊娠期間というのがあります。
 サンタ君の出産に、ネオさんの妊娠期間は263日と書いてありました。
 (オランウータンの妊娠期間はほぼ人間に近いですね)
 ということはシブさんがやってきて1年半くらいでお見合い成功ということなのかなっ。
 

  サンタ、というお名前はどこからきてるのでしょうね?
  よく父や母から名前をもらうケースがあるけど、そういうケースではないみたいだし?
  プレゼントをたーくさんもった希望の存在=サンタさん!という由来かな?
  それか第三世代の男の子=サンタ、だったりして?
  いずれにせよ、第三世代の子供の誕生は、強い喜びだったと想像できます。
  この当時、サンタの誕生で東山のスマトラオランウータンの個体数はなんと最大の11人になっています。
  (オス:5 メス:6 内5歳未満の赤ちゃん:5)
  赤ちゃんだらけ!これってすごいことなのでは?
  今タイムマシーンがあるなら私は1988年の東山にタイムスリップしたいです。


  残念ながら、サンタ君は、8歳という短いオランウータン生でした。
  もし、いまもどこかの園にいるなら、ぜひ会いに行きたかった。
  会うことが叶わないのが残念でなりません。
  



客観的なプロフィールというのはこんなところかな?
あとは、(今時点で)私が思うネオさんの魅力をご紹介します~。


■お外でのネオさん、ここが見所!


1、超プリティなポーズ、ネオさんの”みょん”





みょん☆
生でみてほしい、ネオさんのみょん☆
もー、めっちゃかわいいのです。


ネオさんが、中央タワーにむかって歩きはじめたら、ぜひタワー正面にまわってください。
そして、タワーの一階に登り、そこから二階へ登ろうとしはじめたら、瞬き注意!
ゆっくりと、二階タワーに両手を伸ばし、体勢を整えたら、
みょん☆
って両足をあげて、登るネオさんを見る事ができます。
私はまだ出会えていないのですが、背中むけて同じポーズをすることもあるそうです~


夏場の暑いときは日陰でじっとしていることが多いのですが、
・朝でてきて朝ご飯のときに二階部分のフィーダー(黄色い浮きのようなの)を見に行くとき
・おひるのおやつ(屋根部分から飼育員さんがおやつを投入する。1時半くらいが多い、ないときもある)
などにタワーを登る姿をみることができやすいです


2、ネオさん優雅なハンモックでのくつろぎ姿





ちょっと優雅さが足りない写真です(汗)
もっと優雅にゆったりとくつろぐネオさんの姿をみられます。
写真さがしまくったのですが、意外と優雅ハンモックの写真がなかった・・。
またいい写真がとれたらこっそり入れ替えておこう。


ゆったりとハンモックに背をあずけて、のんびりとくつろいでいる…そんな風に見えるのです。
同じハンモックの寝姿でも、妹のアキさんとはちょっと趣が違うのです。
アキさんはもうちょっとオモシロ寝姿になるので・笑


ネオさんのよくいるハンモックは、運動場の左側、階段近くにあるハンモックです。
暑い季節は、日差しのあるうちはあまりここにいませんが、
ほかの季節などよくここにいらっしゃいます。


3、おめめぱっちりフォトジェニックネオさん









ネオさんは、美人さんです。
みればみるほど、美人やなぁ…と思うと評判の子です。
お顔立ちも上品ですし、なによりその目元ぱっちりが、ネオさんの魅力。
写真をとったとき、おめめがぱっちりして写っていることが多いので、うれしいのです。


あと、しぐさに、なんともいえない品を感じる子です。
ゆったりとした仕草ですし、毛もつやつやです。
落ち着いて写真を撮れますし、みていて、ゆったりした気持ちになります。


フォトジェニックだなー、って思うのです。


なんにせよ、オランウータンのさまざまな姿をみるにはすこーしばかり時間が必要です。


ネオさんは、ゆったり動きますし、そんなに頻繁に動き回りません。
オランウータンという動物はもともと自然界でも、省エネで生きる動物なので、
激しく動くわけではないそうです。
なので、じーっとしていても、決してなまけてるわけでも、疲れてるわけでもなく
それがネオさんの自然なペースなのです。
そんなネオさんの魅力を知るためには、その自然なペースにこちらもあわせて
のんびりと観察することが必要なのだだな、と思うようになりました。
ゆったり見ていると、ネオさんがいろいろなところをじっくり見ていることや、のんびりしながらも
様々なことを考えていることがわかって(わかる気がして)、息遣いや存在感に惹き込まれます。
そうなると、ただみているだけで時間はあっというまにすぎていくので不思議です・笑
オランウータンタイムに、こちらも入っていきます。




■ 屋内でのネオさん、ここが魅力!


屋内は前面がガラスになっているので、写りこみや反射であまり写真をとることはできません。
光量もあまりないのですが、動物園では屋内はフラッシュは厳禁です。
なので、私は写真はあきらめて、じーっくり観察していることが多いです。


中にいるときのネオさんは、いつものタイヤの上でねむっていることが多いです。
樹上でオランウータンが巣で寝ているときのように、くるんとまるくなって、
麻袋や、紙を被っています。
ほとんど動きがないことが多いのですが、時々ちらっとこちらをみてくれたりします。
距離が近いので、そこがうれしいポイントです!


あと、13時から14時ころに時々、飼育員さんとトレーニングしている姿をみることができます(ないときもあります)
屋内部屋の、左奥の格子ごしに、飼育員さんと向かい合っている姿をみたら、そうかもしれません。
両手をあげたり、耳をみせたり、ペットボトルのふたを持ってきたりする姿をみることができます。


夕方、一度屋内部屋を掃除したあと、夕ご飯を飼育員さんが配置して、改めてネオさんが入室します。
(基本的に屋内部屋の広いほうがネオさんの寝部屋なのだそうです、状況によって変わることもあるかもしれませんが)
そのとき、ごはんを集めて腕ワタリをしたり、窓の近くまでごはんをとりにきたりする迫力ある姿を
間近でみることができます~。


これは最近導入されたものなので、今後どう変わるかわからないのですが・・。
最近公式のブログ&ユーチューブででていましたが、屋内部屋にタブレット端末が設置されたのです!
すごい~。
ネオさんはすっかりタブレットに慣れて、触っているので、今後屋内部屋で
左奥の格子に設置されてるタブレットに電源が入っていたら、
それを操作して、お絵かきしたり、アプリで遊ぶネオさんが見られるかもしれません。


**


2014年7月12日記載
今現在、わかる範囲でネオさんのプロフィールをかいてみました。
後半の魅力、のところは、ほぼ私見ではあります・笑
もっと、こんな魅力もあるよ!というのありましたらぜひおしえてください~。
また、わかったり知ったりしたことがあれば、追加で書いていこうと思います。
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

週末オランウータン

Author:週末オランウータン
mail:
akiorangutan-syumatu@yahoo.co.jp

■東山動物園の
 スマトラオランウータン
 ファンブログです。
■東山のスマトラオランウータン
 アキさん(34歳メス)と
 ネオさん(49歳メス)の
 ことが中心です。
■アキさんとネオさんは姉妹です。
 野生下と同じで単独生活をしています。

ブログ村、ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

INFORMATIONS